個人研修旅行参加 A.T.さん
渡航期間 2014年5月13日~17日

●スケジュール●

5/13
18:30 成田発 NZ090
 
5/14
08:25 オークランド着
10:15 オークランド発 NZ639 → 12:05 クィーンズタウン着
NZONEにてスカイダイビング
ファーグバーガーにて夕食
市内散策
ノボテルホテル 宿泊
 
5/15
07:45 クィーンズタウン発 バス利用 Great Sights GS9662
12:15 マウントクック(ハーミテージホテル)にて昼食休憩1時間半
15:00 テカポ着
市内散策
湖畔にて夕食
マウントジョン星空ツアー
ペッパーズ・ブルーウォーターリゾート 宿泊
 
5/16
テカポ・ホットスプリング
12:40 テカポ発 バス利用 Newmans Coach Lines NM9556
17:15 クライストチャーチ着
市内散策
21:05 クライストチャーチ発 → 22:25 オークランド着
オークランド・エアポート・キウィホテル 宿泊
 
5/17
08:30 オークランド発 NZ099
16:50 成田着
 

 

5月13日(火)

18:30成田発 NZ090
 
・シート配列2-3-2
・USBポート利用可能
・機内食は魚か肉選ぶことができる
 
 Image 1,2

 

5月14日(水)

8:25 オークランド着
 
≪乗継≫
・2時間の乗継時間があったが、思ったよりも時間がかかりギリギリだった
●国際線から国内線の行き方●
・バス利用→無料シャトルバスが15分おきに出ていて所要時間10分
・徒歩→所要時間20分
 
・乗継時間1時間以上余裕がある場合はDOMESTIC TRANSFERにて手荷物預けられる
・乗継時間短い場合はDOMESTIC TERMINALにてチェックインし手荷物を預ける
 
10:15 オークランド発
・機内ではおやつとしてCOOKIE TIMEのチョコチップクッキーが出る
 
Image 3,4,5,6
 
12:05 クィーンズタウン着
★スカイダイビング★
(事前にインターネットで申し込みした)
・現地に着いてから申し込みも可能
・書類を書いて、ダイビングをする際の注意事項等、説明が15分くらい英語である(この際に写真・ビデオの申し込み可能)
・説明後はワゴン車に乗ってダイビング場所まで移動(20分くらい)
 
Image 7,8
 
・ダイビング場所にはフリーWi-Fi、パソコン、飲み物(コーヒーなど)、自動販売機でのお菓子、トイレがある
・順番に呼ばれてダイビングウェアに着替える
・ダイビングパートナーと共にヘリコプターに乗り込む(写真・ビデオを希望の方は撮影あり)
・ヘリコプターへはダイバー、ダイビングパートナー、撮影者の3名×5組が乗り込む
・約5分で9000フィートのダイビングポイントまで到着
・1,2,3の合図で落ちる
・飛んでいる際には耳が聞こえなることもある(耳栓必要!)
・上からメガネをかけるため、コンタクト・メガネ着用のままでOK
・飛んだあとはそのままクィーンズタウン市内へワゴン車に乗って戻る
 
Image 9,10
 
★市内観光★
【ファーグバーガー】
・クィーンズタウンで有名なファーグバーガーへ
・ファーグバーガーは11ドルでとても大きいのでシェアがおすすめ
・屋内、屋外それぞれ10人ずつくらい座ることができる
 
Image 11,12
 
19時過ぎになると人通りが少なくなる
 
【クッキータイム】
・焼きたてのホットクッキーを食べることができる
 
Image 13,14
 
○ノボテルホテル○
・バスタブあり
・シャンプー、リンスはあるが、スリッパなし
・1階にはアクティビティの申し込みができるカウンターあり(日本人スタッフもいる)
 
Image 15,16

 5月15日(木)

早朝からカフェ、ファストフードなどは開いている
07:45 クィーンズタウン発 バス利用 Great Sights GS9662
1時間に1回以上は休憩あり
 
Image 17,18
 
12:40 マウントクック到着
【ハーミテージ】
ハーミテージホテルにてランチ
・天気がよければマウントクック見える
・日差しが強いので日焼け止め持って行った方がよい
・クレジットでの支払い時2パーセントチャージかかる
・ワーキングホリデイの日本人スタッフもいる

Image 19,20
 
15:00 テカポ着
 
★市内観光★
【善き羊飼いの教会】
・結婚式なども行われる
・善き羊飼いの教会まではペッパーズホテルから徒歩30分
・夕方は湖が鏡のようになっていてすべてが反射してきれいに見える
 
Image 21,22
 
【湖畔】
・テカポ唯一の日本食レストラン(すべて日本人スタッフ)
・サーモン丼が有名
 
Image 23,24
 
★マウントジョン星空ツアー★
・インフォメーションセンター横にあるアース&スカイにて申込
・カウンターで日本人と言えば日本語ツアーの紹介をしてもらえる
(この日は20:30発を紹介していただいた)
・その場で支払いをし、バウチャーをもらう
 
20:30 アース&スカイカウンター集合
・防寒具貸出あり(夏も) ※2時間のツアーのため防寒具必要!
 
【マウントジョン】
・ツアーデスクから車で15分
・途中からヘッドライトを消す
・望遠鏡が5つ設置されていてそのうちの1つから星を観る
・ツアーの途中でホットチョコレートもらえる
・外で集合写真(後日、インターネット上でアップされる)
・日本人ツアーはだいたい2-20人くらい
・ガイドはマウントジョン専門の写真家
Image 25,26
 
○ペッパーズ・ブルーウォーターリゾートホテル○
・とても広く、ロビーの場所が少し分かりにくい
・ホテル内車移動可能(駐車場あり)
・ホテル内は砂利道が多くスーツケースを持っていると少し動きづらい
 
Image 27,28

5月16日(金)

・早朝から2件ほどカフェは開いている
・ペッパーズ・ブルーウォーターリゾートホテルで朝食をとる場合20ドルかかる
・スーパーも朝から開いている
 
Image 29,30
 
・10時チェックアウト
・ホテルのロビーで荷物を預かってもらえる
 
【テカポ・ホットスプリング】
・ペッパーズホテルから徒歩30分(連絡すればホテルなどでピックアップしてくれる)
・紅葉がきれいでハイキングしてる方もいる
 
Image 31,32
 
≪ホットスプリングの料金≫
大人:22ドル
タオル代:5ドル
ロッカー代:3どる
デポジット:20ドル(レシートを見せるとあとから現金で戻ってくる)
 
・受付終了後、手首に色がついたテープを巻く
・温泉にはファミリー、夫婦などがいた
・温泉の温度は36-40℃
・3つ温泉があり、温度ごとに分かれている
・一番温かい温泉は大人のみ利用可能
・ここにはプールだけでなくスケートリンク、カフェもある
 
Image 33,34
 
12:40テカポからクライストチャーチへ
 
 
【紙の大聖堂】
・ステンドグラスが使われていてきれい
・日本人が設計して建てられた
 
Image 34,35
 
【REスタートモール】
・地震後、船のコンテナーを使って作られたショッピングモール
・行ったときにはもう閉まっていたが、おしゃれなお店やカフェが多い
 
Image 36,37
 
・クライストチャーチの夜はかなり真っ暗
・あまり明かりがなく夜歩くのはオススメしない
 
市内から空港までバスで25分
クライストチャーチ空港 Wi-Fi 2時間無料
 
Image 38,39
 
クライストチャーチからオークランドへ
オークランド空港 Wi-Fi 30分無料
 
○オークランド・エアポート・キウィホテル○
・空港からホテルまで10分
・無料シャトルバス付 要予約
 
0:00ホテル着
 
・次の日出発が早い時はブレックファーストボックス準備なし
・朝食は7時から
 
Image 40,41

 
5月17日(土)
 
6:00 ホテル出発
 
08:30 オークランド発 NZ099
 
Image 42,43
 
16:50 成田着
 
【感想】
ニュージーランドはオフシーズンでも楽しめる場所が多いことを感じた。
きれいな紅葉を見ることができたり、観光名所なども人が少なかったため待たずに参加したりすることができた。
今回、テカポで星空を観ることを目的としていたが残念ながら満月だった。
そのため、星空を観る際には満月がいつになるのかを考えて旅行する方がよい。
ただ、満月でもマウントジョン星空ツアーでは知識が豊富なガイドと共に星を楽しんだり、満月の明るさだけで遠くの山まで見渡せたりできるという体験ができた。
ニュージーランドは自然いっぱいでどこを見ても絵のような景色が多かった。
特に私のお気に入りはテカポ湖に映る大自然で、自然が好きな人には本当にオススメの場所である。
この経験を活かしニュージーランドをオススメしていきたい。
Si eres de México y deseas tener acceso a nuestros módulos de capacitación online y tornarse un 100% Pure New Zealand Specialist, por favor, clic aquí para acceder a nuestros módulos en Español.